医院紹介

院長あいさつ

奈須 俊介

忘れもしない小学2年生の時、「ムツゴロウさん」のことをテレビで知り「獣医さんになろう」と決めてから、一度もその決心が揺らぐことなく獣医師になりました。実家で犬も鳥も飼っていましたので、動物との暮らしが身近にあった、ということも大きいと思います。
実際に獣医になってから、動物の命を預かるという責任はいっそう強くなりました。大和市の動物病院で3年、川崎市の動物病院で5年間勤務し、そこでは外科手術も多く経験して参りました。

私が特に心がけていることは、常に「動物目線であること」です。たとえば、待合室ではおとなしく待っていたワンちゃんでも、診察室に入ると途端に怖がってしまう、そんなケースも多くあります。動物にとって基本的に病院は楽しいところではありません。だからこそ、必要以上に怖がらせないように、時には声をかけながら、動物目線での診療を心がけています。

病院勤務を経て、2016年7月に葉山一色ペットクリニックを開院いたしました。地元の葉山に開業したのは、「地元に貢献したい」という強い想いがあったからです。私の両親や、周りの知り合いに動物を飼っている人が多かったということもあり、動物と飼い主様たちの暮らしを医師として支えたいという気持ちが大きくなり、開業に至りました。動物病院は「病気や調子が悪い時に来るところ」と思いがちですが、実はそれだけではありません。たとえばしつけのご相談や、ペットを飼う前のご相談など、病気などの特別なことが無い時にでも、自由にご相談いただける場であると考えています。

そのためにまずは、来られる飼い主様に信頼をいただけるように、またペットたちにとっても「嫌いな場所」という認識を持たれないように、細やかな配慮をしながら病院の体制を整えていきたいと思っております。犬・猫はもちろんのこと、最近飼う方が増えてきている「エキゾチックアニマル」の診療にも力を入れています。

どんな小さなご相談や、または散歩の途中でも構いません。どうぞお気軽にご来院いただき、さまざまなお話が飼い主様と、またいろんな動物たちとできたらと考えております。

経歴

1982年 逗子市生まれ
2008年 北里大学卒業
2008年~2011年 大和市内動物病院勤務
2011年~2016年 川崎市内動物病院勤務

副院長

奈須 典子

1983年 山口県生まれ
2013年 北里大学卒業
2013年~2016年 横浜市内動物病院、大田区内動物病院勤務

医院紹介

医院名 葉山一色ペットクリニック
診療科目 一般内科・一般外科・健康診断・避妊・去勢手術
所在地 〒240-0111
神奈川県三浦郡葉山町一色1758-5
最寄り駅 JR逗子または京急新逗子から京急
バスで15分
「旧役場前」停留所降りてすぐ。
新逗子駅から3,700m
駐車場 専用駐車場あり

アクセス・診療時間

診療時間日・祝
9:00~12:00 dogs dogs - dogs dogs dogs dogs
15:00~19:00 dogs dogs - dogs dogs dogs -

休診日:水曜日、日・祝日午後
日曜・祝日は9:00~13:00までの診療時間です。

CONTACT

ご予約・ご相談はお気軽に

ペットのことでお悩みがございましたら、葉山一色ペットクリニックまで。

お気軽にお問い合わせ下さい 046-854-7433

top_img19.png