病院ブログ

2019.08.05更新

 

獣医行動学研究会の 分離不安症例検討会へ参加してきましたpencil2 

at 東京大学農学部 

 

東大

 

もともと社会性の高い動物であるわんちゃんは 大好きな飼い主さんと離れることに対して 何らかの不安兆候を示すのは正常な行動です。

 

ただその症状によっては 治療が必要なケースもあります。

 

 

診察をご希望の際は 是非動画をご持参下さい。

ケガをしてしまったり、破壊行動が激しい場合は早急な介入が必要です。適切な行動修正法と(必要なら)薬物療法を行います。

 

 

行動学

 

お気軽に御相談くださいnote

投稿者: 葉山一色ペットクリニック

CONTACT

ご予約・ご相談はお気軽に

ペットのことでお悩みがございましたら、葉山一色ペットクリニックまで。

お気軽にお問い合わせ下さい 046-854-7433

top_img19.png